ご予約は各講座・カウンセリングページよりお願いします

人を魅了する人とは?影響力がある人とそうでない人の差

なんだかあの人の周りには人が集まっている。
なぜかあの人は後輩から慕われている。
なぜかわからないけどあの人が気になる。惹きつけるものがある。
あの人の言うことは説得力がある。あの人についていきたくなる。

そんな影響力のある人とない人の違いはなんでしょうか?

安心感

影響力のある人は、安心感を与えている。
反対に、影響力のない人は表面的に感じる。
「なんだかこの人胡散臭いな~」と思うと安心しないですよね。

非言語のコミュニケーション

影響力のある人は、非言語のコミュニケーションを大事にしている。
表情、身振り手振りや声での表現を大事にしていて、特にアイコンタクトが最も効果的と言われています。

非言語コミュニケーションは、言語以上に情報を伝える力があり、
8~9割の情報を言語より非言語のコミュニケーションから得ていると言われています。

よく観察している

影響力のある人は、よく観察していて、変化に気づきやすい。
自分のこんな姿、見ていなかったはずなのにどうしてわかるの?と
上司に思ったことはないでしょうか。
ただボーっと見ているのではなく、観察です。

シンプルで短い

影響力のある人の言葉は、シンプルで短い。
相手にイメージさせやすく、自分の世界観へと持っていきます。
また、相手の価値観に合う言葉を選ぶことも上手で、相手に刺さりやすいです。

なぜ惹きつけられる?

では、なぜこのような人たちが魅力的で影響力があると感じるのでしょうか。

あなたの思う人物像はどんな人でしょうか。
私は、何事も全力で取り組んでいて、ストイックな人が思い浮かびました。
スポーツ選手のイメージですね。
ストイックで、全力でプレーして全力で喜んだり泣いているのを見るから心打たれ魅力的に感じます。

心理的には、以下のように言われています。

  • 意外性:ギャップがあり、人間味を感じられる。
    とても体格がいいのに、実はスイーツ好きで可愛い一面がある、など
  • 常にチャレンジしている
  • 周囲が引くほどの勉強熱心

突出している人は周りの想像以上に取り組んでいます。引くほどにです。

あなたが影響を与えられた人(上司でも、有名人でも)も、上記のような特徴が
当てはまるのではないでしょうか?

まとめ

影響力のある人は

  • 安心感がある
  • 非言語のコミュニケーションが上手
  • 観察している
  • 言葉がシンプルで短く、伝わりやすい

以上、参考にしてみてください^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
アバター画像
JapanメンタルヘルスLab
内なる成長を引き出す大阪の専門家集団。 心理学講座で知識を深め、 カウンセリングとコーチングで個別サポート。 あなたの変革を応援し、自己発見と自信を養い、 充実した人生を築くお手伝いをします。⁡